作品解説 第2期

1991

超龍戦記 ザウロスナイト

週刊少年サンデー (小学館) 1992年1・2合併号~1993年10号

超龍戦記 ザウロスナイト
RPG風異世界物SFファンタジー...ってとこかな?
CD化されました。
この作品もそうですがぼくは運命にあらがえない主人公がそれでも運命を切り開くというタイプのアクションマンガをよく描きます。
ここまでで第2期が終了した感じ。第2期は第1期を踏まえて学んだことや感じたことを発展させた時期でした。
読者に楽しんでもらいつつ自分の描きたい世界を描けて楽しかったです。

黄金いろの大地

増刊少年サンデー (小学館) 1991年6月号

黄金いろの大地
日本神話の異端な話。いっきに100ページ読切というムチャな企画(笑)
しかも週刊連載中に!!!
若かったなあ(笑)
1989

星くずパラダイス

週刊少年サンデー (小学館) 1989年37号~1991年43号

星くずパラダイス
芸能界もののラブコメ。少年サンデー時代の一番のヒット作に。
CDやアニメやイベントや...いろいろ楽しませてもらいました。
10巻を超える作品を描いたのも初めての経験で大好きなホームコメディです。
7巻からアシスタントに「ケロロ軍曹」の吉崎観音先生が入っています。そんな時代でした。

ときめいてラビット

週刊少年サンデー (小学館) 1989年19号

ときめいてラビット
窓と窓がつなぐ男の子と女の子のラブストーリー。
この作品のあと「星くずパラダイス」を始めることに。

ベスト・ラブを探せ!

月刊アニマルハウス (白泉社) 1989年創刊号

ベスト・ラブを探せ!
とある王国の王子が日本にやってきて女教師に恋するラブコメ。
「アニマルハウス」(白泉社)に唯一描いた読切。
そのあとこの雑誌は「ヤングアニマル」になって連載をすることに。

ブラッド

週刊少年サンデースペシャル増刊 (小学館) 1989年3号

ブラッド
太古の血液を持つ少年のアクションマンガ。
前回の「君にスター★シャワー」とはまったく違うタイプの作品。
読切でもアクションとラブコメやラブストーリーを交互にやっていました。
1988

ドッ奇ン!ウラウラ娘(少年サンデー版)

週刊少年サンデー (小学館) 1988年53号

ドッ奇ン!ウラウラ娘(少年サンデー版)
好きだったのでまた描いちゃいました(笑)
これも高橋留美子先生の代原として描きました。
差別的な問題もあるのでインディアンという設定を薄めた内容になっています。

愛してサイキック

週刊少年サンデー (小学館) 1988年39、40号

愛してサイキック
サイコキネシスが使える男の子のラブコメディ。
「週刊少年サンデー」(小学館)で高橋留美子先生が盲腸になられ休載中にその代原として描きました。

ボクの陽だまりリメンバー

週刊少年サンデースペシャル増刊 (小学館) 1988年2号

ボクの陽だまりリメンバー
記憶を失くしたアイドルとの同居話(笑)
好きですね~、アイドル物?
本来アイドルには興味がないんですけどね。マンガだと別世界として描けて好きなんです。

時のビーチサイド

週刊少年サンデー (小学館) 1988年30号

時のビーチサイド
ビーチバレーマンガ。夏に描いてた夏のスポーツマンガもこれで終わり。
これ以降スポーツマンがを描くことはありませんでした。
これからも描くことはないでしょうね。タイプ的に。
この作品もスポーツマンガとはいえない不思議な話になってますしね。

君にスター★シャワー

週刊少年サンデースペシャル増刊 (小学館) 1988年1号

君にスター★シャワー
南の島で出会ったアイドルとのラブストーリー。
符法師マンダラ伝カラス」を描いている最中の読切。
気分転換に楽しく描けました。

サンデー19SHOW OSHABERI電話

週刊少年サンデー (小学館) 1988年18号

サンデー19SHOW OSHABERI電話
NTTとのコラボでサンデーの作家さんで競作したもの。
電話機が身の上相談をしてくれるお話。

チュナのいる天国

サイバーコミックス (バンダイ) 1988年1号

チュナのいる天国
宇宙の移民船の中で起こるSFラブストーリー。
書籍紹介の雑誌「ダ・ヴィンチ」に紹介されたことがありました。

符法師マンダラ伝カラス

増刊少年サンデー (小学館) 1988年3月~1989年7月号

符法師マンダラ伝カラス
符術を使う5人の符法師の物語。
ぼくのアクションマンガの中ではヒットした作品。
連載終了後に再連載の嘆願書があちこちから届いたようです。
コミケで同人誌を作るひとがけっこういてびっくりしました。
星くずパラダイス」の週刊連載が決まったのでこの作品は未完になっています。

迷宮のファラオ

増刊少年サンデー (小学館) 1988年1月号

迷宮のファラオ
エジプトの秘術で死んだ恋人を復活させようとするお話。
この作品を描いたあとエジプトに行きました。
1987

12月のツバメ

増刊少年サンデー (小学館) 1987年12月号

12月のツバメ
「幸福の王子」をモチーフにした作品。
自分の視力や筋力を他人にあげることのできる男の子のお話。
ぼくはこの手の作品を描くのが大好きです。

SHOW-ショウ-

月刊コミコミ (白泉社) 1987年12月号~1988年12月号

SHOW-ショウ-
アクションミュージカルマンガ(?)
大映ドラマ的で...この作品が克・亜樹の真骨頂といった評論家の方もいました(笑)
ほんとノリノリで描いた作品です。

邪使ガイキ異聞

増刊少年サンデー (小学館) 1987年11月号

邪使ガイキ異聞
護符を武器に戦う男の話。
符法師マンダラ伝カラス」の元になった作品です。
この頃、毎月「増刊少年サンデー」に読切を発表してました。

復活!サマー帝王

増刊少年サンデー (小学館) 1987年9月号

復活!サマー帝王
記憶を失った伝説のサーファーのお話。
風使いのSAIL」以降3年連続、夏に夏のスポーツものを描いています。

櫂A

月刊コミコミ (白泉社) 1987年8月号

櫂A
1年後の自分がやってくるタイムパラドックスなお話。
自分らしい作品だと思います。
このテイストが今もずっと続いている気がします。

PRESIDENT&LADY DAY

FMレコパル (小学館) 1987年15号

PRESIDENT&LADY DAY

初の原作つきです。女性ジャズシンガーの生涯を描いた作品。いい勉強になりました。
担当編集が初めての女性で...ドキドキしました(笑)
単行本未収録です。

(原作・久保田千太郎)

ふたりエッチの部屋

漫画家「克・亜樹」の日常の日記です。

http://www.katsu-aki.com/m/

携帯で見る方はこちら!

アトリエ克 for Mobile

http://www.katsu-aki.com/m/

アドレスを携帯にメール